新作

1/7ページ
  • 2022.05.14

青い鳥

父が尾骶骨を痛めて 今年はお田植えや、畑仕事を手伝うことになった 先日の晴れの日にいくつも出てきたもろこしを 1つを残してもぎ取る作業を手伝った いわゆるヤングコーンの収穫である その後玉ねぎの収穫もして 数時間の作業で翌日はひどい筋肉痛になってしまった 情けない話である しかしながらお日様の下での作業は気持ちよかった 働かなくともお日様の下 暖かな時間の中コーヒーでも飲んだり 好きなことをする時 […]

  • 2022.05.13

太陽を巡る〜在処〜

季刊誌『Be!』の次号の表紙に掲載される予定の作品 太陽から生まれ 巡る命 以前から私の作品を欲しいと思っていましたと メッセージを戴き、この作品をお求めいただきました 岩手県在住の方です 遠方の方がそんなふうに思って戴き 作品を観ていただけたことに深い感謝しかありません 励みにしてまた描けます 世界情勢が変わり 人と人が争うニュースが毎日テレビやネットで流れてる 星を眺めると とてつもなくはるか […]

  • 2022.05.07

ロシア小説の挿絵

薊 Azami A3/Acryl 心は人を求める 体は刺をまとい心を守る Be146号表紙掲載 樫本真奈美さんが今翻訳中のロシア小説の挿絵を担当することになりました 年末頃には小説を読ませて戴き制作します ロシア革命の時代の小説で一人の少年のお話だそうです 背景が今のロシアの情勢ととても似ているのだそうです 2年前にロシアのウラジオストクの現代美術館で展覧会をさせて戴きました 本当にロシアとはとて […]

  • 2018.05.24

地球船

「地球船」 果てしなく広がる宇宙の 果てしない数の銀河 その一つのなかの地球 地球の表面にはたくさんの命がはり付いて 生活を営む 私もその1人   ウラジオストクでの展示を来年に控え 年度が変わり 生活が変わり 新しい生活のリズムにやっと慣れてきました いやはや 常に描いていたかったり 常に自分と向き合いたかったりしたいのですが 未熟さでしょうな   いともいつもそんな未熟な私 […]

  • 2017.04.18

河童沢の月

2017.3 木×アクリル450×600   チャンティーのニューアルバム「明日を待つ」 内ジャケットの絵 アルバム6曲目「水面の月」のイメージで描く 「明日を待つ」の絵に作曲しうたを制作してくれたチャンティーさん アルバムのデモを聞いてすぐに浮び描きました こだまのように響き合って表現し合う楽しさ たくさんの楽器が集まって重厚な音が生まれるように ニューアルバムはとても深みある素敵なアルバムです […]

  • 2017.04.08

奏でる人

「奏でる人」 2017.4/F3   リズムを奏でる心臓を持つものは時間を創りだすことができる 形のない「時間」ってのはなんだろう 考えると糸が絡まるようにわからなくなってしまうけど 心臓の鼓動をきくと 時間の工場のようで 創造の核のようで このリズムが時間をつくっているんじゃないかと考える  

  • 2017.04.06

Encounter

Encounter 遭遇 2017.4/F10 いろんな遭遇 すべてが磁石のようで引かれたり弾いたり 時間に追われないように 無心でただ描きたいもんです   目的の地があるかぎり 歩く 歩く      

  • 2017.03.19

壁に挟まれた路

「壁に挟まれた路」 未来のイメージを描いて歩く 路は壁に挟まれて圧迫しているけれど 前だけを見つめて歩けば 圧迫感は幸せになる   毎日するべきことがたくさんあって しなければならないと思うと怠けてしまい 〆切に追われるとか シフトに身を置くことで体を動かす いやはや もともとは怠け者であります こたつに入れば出られません しかしながらこたつの中は熱くてじっとしていることも非常に疲れる […]

  • 2017.02.17

The way of life

「The way of life」 レナード コーエンの歌のイメージで描く 猫の足跡が残る月夜の絵ではなく 大木の生えた船の絵であります   雪の降り始めた心震える喜びと不安と 雪が消しゴムの様に景色を消して行く様が なんとも描きたく 描いていると心地よい   描きたい絵はたくさんある   仕事の舞鶴公園の観鳥図を描く朝 描きかけのThe way of lifeを進め […]

  • 2017.02.16

韮崎民話絵本制作

「いたずらずきのむじなとズイトン和尚さん」 作・閏間俊明 絵・羽中田桂子 七里岩書房   韮崎市シャッターアート事業は閉まったままのシャッター通りの町おこし事業ではじまりました。 絵を描きたいという依頼に「見る」だけでなく 「歩く」商店街にしたいため韮崎市の昔話をシャッターに描きたいと 描いたのがはじまりです。 毎年1枚のペースで描いています。 韮崎市には11の町があり それぞれの町に言 […]

1 7