大幸インターナショナル 3


宇宙ノ卵

 

「宇宙ノ卵」

乱れた周波数を整え身体本来の事故治癒力を呼び起こす

Dis Moi

 

大幸インターナショナルシリーズの絵画はもちろん描かせて頂いてますが

Gデザイン、コピーも手がけております

 

このポスターの制作中に、何とも不思議な巡り合わせで

146億光年を行き来できるユニビューを操る高橋さんと出会います

 

描くとき

私は木をまず、真っ黒に塗ってから描き始めます

すべては光

黒に光があって始めて

形や色があるのだと想うんです

 

宇宙の博士、高橋さんも

すべては暗闇から生まれると申しており

 

おんなじ事を云う人がいますと、紹介されたのが高橋さんでありました。

 

広い宇宙から己の在処を知る事が出来る

無数の星から命の奇跡を知る事が出来る

 

それがNASAからリアルな映像から

観るというより、体感できるのであります

 

よりたくさんの子供達に、親子に是非観てもらいたくて

「うちゅうのたまごプロジェクト」立ち上げました

今月は6/23(日)16:30〜山梨県昭和町清水新居1314ファーストシップにて出航

「宇宙ノ卵」〜Secondo depearture~

3回めのテーマは「惑星」

 

惑星を巡って

惑星の誕生を知ります

 

ポスターと同じコピーを使わせていただき

この活動も3回目であります

 

子供達をアートで育む活動

「よりみちアート」も復活開催

 

描きながら

子供達の笑顔も描けたらと想うのであります

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。